【オリックス】FA伏見寅威、日本ハム入り有力 新庄剛志監督らの熱意伝わる

2022年11月14日 06:25

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ - オリックス・バファローズ]

抜粋

転載元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1668361441/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1

1: それでも動く名無し 2022/11/14(月) 02:44:01.97 ID:0n7vxeCla
 オリックスから国内FA権を行使した伏見寅威捕手(32)の日本ハム入りが有力になったことが13日、分かった。FA交渉解禁後に水面下で日本ハムからアタックを受け、条件提示も受けたようで、熱意や誠意を前向きに受け止めた。

 最下位からの巻き返しを期す日本ハムにとって、捕手は大きな補強ポイントだった。新庄監督が交渉解禁となった11日、「優勝を目指す来年、伏見君の力を貸してほしい。きょう解禁で、すぐフロントの方に『さあ、動きましょう』とお願いした」と獲得への思いを公言していた。

 伏見は日本ハムの本拠地の北海道出身。東海大四高から東海大を経て、12年ドラフト3位でオリックスに入団。プロ10年目の今季、捕手ではチーム最多の76試合に出場し、リーグ連覇、日本一に貢献した。年俸4500万円(推定)は補償が発生しないCランクとみられる。オリックスも年俸増と複数年契約をベースに残留を要請しているが、伏見は近日中に移籍の結論を出すとみられる。

4: それでも動く名無し 2022/11/14(月) 02:44:58.06 ID:0n7vxeCla
続きを読む

この記事を見る