【西武】森友哉が語ったオリックス入りスピード決断の理由「行かなかった球団に迷惑がかかる」

2022年11月25日 21:10

[なんJ 野球をまとめてみたよ - オリックスバファローズ]

抜粋

森友哉

1: 2022/11/24(木) 19:21:17.94 ID:Lx98lHUHd
西武から国内FA権を行使してオリックスに移籍した森友哉捕手(27)が21日、オンライン取材に応じ移籍の経緯について語った。


 オリックスを選んだ理由について森は「試合をしていてもチームの雰囲気を見ていたら、楽しそうに若い選手がノビノビとやっているのを感じる。それはたぶんチームの雰囲気がいいからこそだと思うので、そういうのを見ているといい雰囲気だなというのは感じていた」などと語った。

 一方で、今月1日に森が西武球団を通じFA権行使を発表。その後、FA宣言選手との交渉が解禁された11日から2日後の13日にオリックスと初交渉をし、わずか3日後(16日)のスピード決着となった。

 これについて森は「しいて言うなら、もうちょっとじっくり考えたいなというのはあった。でも、残るにせよ、移籍するにせよ早く決めないと、行かなかった球団に迷惑がかかると思ったんで、なるべく早く決めようという風に思っていました」とコメントしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c2a0f15cfa671586502410911293839aeed22d20

続きを読む

この記事を見る