阪神タイガース、ついに阪急に乗っ取られるwwwwwwww

2022年12月11日 16:30

[なんJ PRIDE - オリックス]

抜粋

68764

引用元: https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1670736751/

1: それでも動く名無し 2022/12/11(日) 14:32:31.43 ID:OTPp87Ip0
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/12/10/kiji/20221210s00001173123000c.html
阪神球団史上初!次期オーナーは「阪急」から 杉山健博氏が来年1月1日付で就任 悲願の優勝へ大なた

 阪神の次期オーナーに阪急阪神ホールディングス(HD)社長の杉山健博氏(64)が就任することが9日までにわかった。今月中旬にも正式発表される。就任は来年1月1日付。現オーナーの藤原崇起氏(70=阪神電鉄会長)は12月31日付で退任する。阪神オーナーは1935年(昭10)12月の球団創立から11代目。2006年、阪神電鉄が経営統合した阪急の出身者が初めてオーナーに就く。

2: それでも動く名無し 2022/12/11(日) 14:32:47.94 ID:OTPp87Ip0
 注目は後任で、来年1月1日付で阪急阪神HD社長を務める杉山氏のオーナー就任が内定している。杉山氏は東大から1982年、阪急電鉄に入社。2006年、阪急側役員として阪神電鉄との経営統合を担当した。同年発足の持ち株会社、阪急阪神HDの幹部となり角氏を支えてきた。17年阪急電鉄社長、HD社長(現職)と阪急一筋の経歴である。

 阪神のオーナーは草創期を除き、親会社・阪神電鉄の社長・会長が務めるのが通例だった。阪急出身者が就くのはむろん初めてだ。

 05~06年、通称・村上ファンドによる大量株式取得、買収攻勢を受け、阪神電鉄は阪急との経営統合の道を選び、阪急阪神HDの子会社となった。他球団から「親会社の変更」との指摘を受け、阪神は預かり保証金など計30億円の支払い義務について論議が巻き起こった。阪神―阪急間で「球団経営は阪神に委ねる」との合意文書を交わし、支払いを免れた経緯がある。統合後もオーナーは阪神側が務めてきた。

 異例の阪急出身者のオーナー就任について、阪神上層部はセ・パ各球団上層部を訪ねて面会、説明と理解を求めている最中だ。

19: それでも動く名無し 2022/12/11(日) 14:43:10.36 ID:SR3fRJSU0
もうこれ阪急タイガースだろ

4: それでも動く名無し 2022/12/11(日) 14:34:20.49 ID:b1mTjVdQa
元々主導権は阪急で球団のみ阪神の持ち物扱いしてただけやん

続きを読む

この記事を見る